うらレグルス

11月30日から宮下廣吉展が開催されます

11月30日より目黒のギャラリーやさしい予感にて「生誕100年 宮下 廣吉 展 東北の祭りを描いた画家」が開催されます。
こちらの展示は斎藤晃恵がお世話になっております美術史家・宮下夏生さんのお父様、宮下廣吉氏の絵画展となります。
弊社は展示のご案内のハガキ・会場で販売するポストカードのデータ作成(絶版になっている東北の童シリーズを復刻しました)・プレスリリースの作成などをお手伝いさせていただきました。
東北の祭りや北海道のアイヌの酋長。風景画など、たくさんのあたたかくて優しい絵が展示されます。
会場も住宅を改装した素敵なギャラリーです。
是非、お立ち寄りください。


ツインクル撮影秘話


本日、トリミングハウス ツインクルのホームページがオープンいたしました!
今までのレグルスの制作実績になかったテイストのデザインをぜひ見てください。
今回、ツインクルのサイトを作るにあたり、トリミングされたワンちゃん、店内の様子等を撮りおろしたいということになり、ツインクルさんにお邪魔させていただきました。

その際に、以前の仕事でツインクルさんのことをよく知っているデザイナーの留美が
「モデルのワンちゃんと仲良くするために、レグルス(私の愛犬です)が一番好きなおやつを持って来て」
と、言っていたので、そんなもの本当に必要なのかと思いつつも、一応レグルスが大好きなワッフルを少量持参しました。
(持参するために棚からワッフルを出していると、愛犬レグルスが
「ワッフル!ワッフル!ください!!」
と、おすわりをしていたのを無視して、鞄につめた時のひどく傷ついたレグルスの瞳は忘れられません)

そして、モデルのオリーブちゃん、エコナちゃん、シュガーちゃんと対面した時に、とりあえずはご挨拶にとワッフルを差し出すと、三頭とも大喜びで、特にエコちゃんとシュガちゃんは大興奮。
ずっとワッフルを探して私の周辺をくるくるうろうろ。
…私はこの子たちのなかでワッフルさん(ワッフルを持っている人)とかそういう人になってんだろーなーと思って撮ったのがこの写真です。
おねだりしてるのがすっごい可愛いですよね。
撮影はワッフルのお陰で順調に終わり、過去の撮影に立ち会ったことのある留美が
「こんなにすんなりいったの初めてだよ!」
と驚くほどでした。
ワッフルって偉大だなと思いつつ、
「ごめん、おいしいおやつ持って来てって言われた時、そんなもの本当に必要かよとか疑ってた」
と、謝罪しました。るみちんごめんよ。

オリちゃん、エコちゃん、シュガちゃん。またワッフル持って行くね!!!


お役立ち:PDF→Excelにファイル変換してくれるサイト

PDFファイルに記載されている一覧表を、そのままExcelにおとしこんでテキスト等を編集できるようにしたいという相談をうけ、調べたところ、無料のとてもよいサービスを見つけました。

その名も
「PDF to Excel」http://www.pdftoexcelonline.com/
です。

PDFファイルを上記のサイトにアップロードし、変換(生成)されたファイルを送付(返送)してほしい自分のメールアドレスを入力すると、数分後に、PDF→Excelに変換されたファイルが添付で送付されます。

日本語変換にも対応しているそうで、試しに変換されたファイルを開いてみたところ、問題ないように思いました。

ちなみに、実験はしていませんが、PDF→Wordにファイル変換してくれるサービスもあります。

ただ、いずれにしても、もとのPDFファイルに、テキストの情報がない場合(PDFファイルを作成する段階で、文字がアウトライン化や画像化されているなど)、このサービスを使用しても、意図したようにファイル変換はされないかもしれません。

くわしい方法や解説は以下のサイトを参考にさせていただきました。

「無料でPDFファイルをWordやExcelファイルに変換するネットサービス「PDF to Word」&「PDF to Excel」」
http://gigazine.net/news/20091207_pdf_convert/


Webデザイン備忘録:PCモニタでのサイトの見え方

Webデザインをするときに、重要なポイントになる「ファーストビュー」。

ホームページを訪れたユーザーの、最初に目にとびこんでくるエリア(モニタサイズ)に、どれくらいの情報を表示させるかということです。

ファーストビューは使用しているモニタサイズによって、違ってくるのですが、デザインをしている最中はつい夢中になってしまったり、また、仕事上、比較的大きめのモニタを使っているため、ついついファーストビューの意識が薄くなってしまって、あとで、クライアントさんから修正依頼を受けることが多かったりします。

そこで、これから、デザイン案を提出するときはどんな方法が一番ベストなのかと、あれこれ調べていたところ、おお、これだというサイトに出会いました。

「Test Size.com」http://testsize.com/

閲覧したいサイトのURLを入力し、モニタサイズを選択するだけで、そのモニタでの見え方をテストすることができるみたいです。

これなら、書き出した1枚のデザイン案をHTMLにはめこみ、サーバにアップするだけで、そのデザイン案がモニタごとにどのような見え方をするのかがすぐわかり、クライアントさんにも同時に見てもらったりと活用できそうです。


東京コンサートアソシエーション:斎藤晃恵


2010年の撮り納めは東京コンサートアソシエーションさん(以下TAC)主催のコンサート撮影でした。
TACさんとのお付き合いは長く、学生時代からクリスマスコンサートを撮らせていただいているので、私にとっては年末の恒例行事だったりします。

今回はお琴が登場で「和」な感じでした。

クラシックなコンサートなので、途中でドレッシーに衣装チェンジです。


四人ともかっこいい!!
コンサートやライヴの撮影は本当に好きなので、いつも楽しく撮影させていただいております。

イベントやコンサート、ライヴの撮影が必要な際には是非、レグルスにご依頼ください。


今日は早終わりでした:斎藤晃恵

今日は台風の影響で雨がすごいことになっていたので、

うちの会社は今日中にやらないといけないこと優先で作業をして、早めに終わりにしました。

たまにはそういう日もありということで。

上の写真はダージリン紅茶専門店アイシスのティーバックのパッケージです。

中に入っているリーフレットをデザインしました。

以前はオーナーのお父様の油絵を使っていたのですが、

「もっと女性的でかわいいものがいい」

というお客様のリクエストがあり、デザインの依頼を受けました。

お花とティーセットのデザインです。

アイシスはキャッスルトンという有名な庭園の茶葉を格安で販売しておりますので、

紅茶がお好きな方は、是非お試しください。

http://isis-tea.com


根付師 阪井正美さんの展示:斎藤晃恵

阪井正美展

今日は先月にご依頼を受け、撮影とデザインをさせていただいた、

根付師の阪井正美さんの展覧会の案内ハガキが印刷所からレグルスに届きました。

確認をしてすぐ阪井さんのもとに発送しました。

明日には無事に届くでしょうか。

気に入っていただけるでしょうか。

阪井さんは伊勢の正直の技を受け継いだ五代目の根付師さんです。

美の壺にも出演なさったそうです。(この写真の辰はその時にテレビに出たとか!)

今回、撮影の為に辰と申の根付をお借りしたのですが、小さい中にびっしりと毛や鱗が彫られ、

生き生きとしていて、感動しました。

2010年10月9日〜17日まで、伊勢の賓日館にて開催されますので、

機会がありましたら、是非正美さんの根付をご覧になってください。

http://hinjitsukan.com/

そして、ちょこっと宣伝ですが、レグルスでは今回のような

展示用のDM作成も行っておりますので、

お気軽にお問い合わせくださいね。


レグルスへのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
03-6272-9357
受付時間/平日10:00〜18:00
メールでのお問い合わせ
お問い合わせフォーム

写真撮影、Webサイト制作およびリニューアル、グラフィック制作等、お気軽にお問い合わせください